復縁マニュアル

復縁するのに知っておきたい用語集

復縁マニュアル

復縁マニュアルとは、恋愛関係にあった後別れた男女が元に戻る方法が書かれたものです。ただし、自分のケースに当てはまらない場合はあまり参考にならないこともあります。

 復縁できるマニュアルの選び方

 

これは、この用語集をまとめた私の経験ですが、復縁マニュアルは自分の状況に寄り添ってくれるオーダーメイドが一番効きます。
マニュアルというとやり方が固定されているもののように聞こえますが、そうではなくて、復縁マニュアルによって復縁の手段も違いますし、その中でもパターンがあります。そしてさらに、個別サポートで状況にそってオーダーメイドの方法を教えてくれるのが一番いいのです。
当サイトの復縁マニュアルランキングに載っている【復縁マニュアル】は、この基準をクリアしているので参考にしてみてくださいね。

 

復縁マニュアル

 

 

 

復縁カウンセラー・セラピスト

復縁カウンセラー・セラピストとは、復縁について相談するカウンセラー、セラピストです。
ただし、会社または個人によってかなりの違いがあることが特徴で、中には心構えのみを言い続けて後は念じるだけというところも多いです。そういうところも自信だけはあるのか一見説得力があるように思えますが、実は話の中身は何もなくひたすら聞いても何の解決にもならないので注意が必要です。これでは、当たるも八卦、当たらぬも八卦の占いやおまじないと同じになってしまいます^^;

 

復縁カウンセラー・セラピストは復縁するにはどうしたら良いのか、具体的な方法を教えてくれるところに価値があるので、占い師と混同しないようにしましょうね。

 

 

 

復縁屋

復縁屋とは、別れそうなカップル、または別れてしまったカップルの関係を修復してくれる会社です。依頼をするとさまざまな調査をしてくれ、復縁するにあたっての道筋、心構え、注意すべき点などについて教えてくれます。ただ、ネットではよく見かけますがタウンページなどではほとんと見かけることがないなど、何かと不安の多い業界のようです。依頼する際には注意が必要です。

 

 

 

別れさせ屋

別れさせ屋とは、親密にあるカップルを別れさせることを生業とする会社で、例えば浮気相手と別れさせたい時などに利用します。復縁屋と一見似ていますが目的は異なるので混同しないようにしましょう。中には「復縁屋と別れさせ屋は結局同じこと」という説明をする会社がありますが、このような会社への依頼はおすすめできません。ただし、復縁の為の別れさせ屋、という会社もあり、こちらは問題ないところが多いです。また、別れさせただけではパートナーはまた浮気をすることは目に見えており、自然に復縁することはほとんど見込めないので注意しましょう。

 

 

 

復縁面談

復縁面談とは、復縁業者やカウンセラー、セラピストの方などと面談して話しを聞いてもらうことです。どのくらい復縁の可能性があるのかなど、自分の未来について決めるきっかけになります。ただし、中には、自分は有名人だとか、有名人に知り合いがたくさんいるとか、いくら出せますか?などと言ってくるところもあるので注意が必要です。話しをしっかり聞いてくれて、今後についての可能性を良いことも悪いことも明確に教えてくれるところが良いところです。また、話の中で疑問に思うことがあれば遠慮しないで質問していきましょう。

 

 

 

冷却期間

冷却期間とは、恋愛関係にあった男女が一旦分かれて復縁するまでの間、一定期間連絡を絶つなどしている期間を指します。これは復縁を望んでいる場合にとても重要な期間で、つい連絡を取りたくなる自分に打ち勝って冷却期間を作ることが復縁につながるケースが多いです。

 

 

 

自然消滅

自然消滅とは、付き合っていた男女が自然に連絡をとらなくなり、ついには相手への興味も失せて関係が消滅してしまうことです。最近の男性は草食系などといわれているように、自分から告白もせず別れも切り出さないといわれており、自然消滅も増える傾向にあると考えられています。自然消滅に至った原因がわからないことで悩む人も多くいます。

 

 

 

便利屋

便利屋とは、いろいろなことを依頼できる便利で使い勝手の良い会社です。ただし、すべてにおいて専門的な仕事をしてくれるわけではありません。よって、復縁などを依頼するのはあまりおすすめではありません。

 

 

 

よりを戻す

よりを戻すとは、恋愛や結婚などで別れた男女が元に戻ることをいいます。また、漢字では「縒りを戻す」、「撚りを戻す」などと書きます。

 

 

 

赤い糸

赤い糸とは中国で生まれた伝説で、結ばれる人とは産まれた時から赤い糸で小指と小指がつながっているというものです。主に東アジアで信じられている伝説です。